校長挨拶

_Z7A9499

 

 本校は昭和42年の創立以来、建学の精神として「世界的視野に立つ国際人の育成」を掲げ、今日まで数多くの有為な人材を輩出し、地域の皆様からの支持を得ております。
 高い学力と豊かな教養、社会的なマナーを身につけ、他者への共感力に富む生徒。創造力、想像力、行動力を身につけた生徒。こうした「武田スタイル」の実現に向けて、日々の教育活動のすべてが組み立てられています。
 質の高い授業の提供。こまやかな生徒対応。私立ならではの魅力的な行事の数々。このような武田の魅力を語り始めると言葉は尽きませんが、最大のポイントは、なんと言っても「国際交流」です。毎年さまざまな国から多くの留学生が来校し、生徒宅にホームステイをします。また本校の生徒もオーストラリア、シンガポールを始めとして海外経験を積む機会が多く用意されます。当然のことながら、それに向けた英語教育も充実しています。ネイティブの常勤教師2人を中心に、聞くこと・話すことの授業は楽しく活気のあるものになっています。このような「武田スタイル」は、経験豊かなベテラン教員と発想力豊かな若手教員のタッグで実現しています。 
明るく活気あふれる武田中学校・高等学校で学び、将来の夢を現実のものにしてみませんか。

校長 竹村 豊子