【国際交流】Aloha Study Tour 2017 第4日目

Aloha Study Tour 2017 現地3日目

 
 今日も生徒たちは自分たちの力でLCCに来ることができました。
 
 今日の授業,午前中はホストファミリーとの会話の中でどんな表現に気をつけなければならないのかについて勉強しました。例えば,How old are you? (何歳ですか?)は聞いてはいけないのは想像がついていたようですが,Can you use chopsticks?(お箸を使えるのですか?)を聞いてはいけない理由を聞かれると少し戸惑っているようでした。その後,Beamer先生の説明で「それは(質問している)相手がお箸を使えないことが前提の質問だからダメだよ」と言われると納得した様子でした。他にもWe Japanese do ~. (私たち日本人は〜するよ)も同じような理由でダメだと言われるとより深く理解をしたようでした。
 
 3年生の生徒は少しみんなとは離れて,一人でハワイの人たちに混ざって授業を受けました。授業はDiscussionから始まり,論文における参考文献の書き方などを習いました。Discussionは “When Women May Soon Lead Soldiers Into Battle”というタイトルの英語の新聞で,「女性が戦闘の軍隊を指揮するかもしれない」というものでした。その新聞に対して「どんな情報が欠けているか」という切り口からDiscussionが始まりました。
 
 聞き取るので精一杯だったようですが,日本では味わえないようなDiscussionの様子や授業を受けられてとても良い経験になったようです。
 
 午後はレストランでの注文の仕方を勉強しました!レッスンの内容は実は生徒のJournalによっても変更があることがあります。今日のJournalで「ホストファミリーにどう反応したらいいのかわからない」とあったので予定を変更して「反応の仕方」について勉強しました。サウザー先生も登場してとても楽しそうでした!
 
 
<生徒のJournalをご紹介します!> 
今日も生徒たちは良いコメントを書いていました。3人ご紹介します!そのうち一人は,英語で書いてくれている生徒もいます。表現上の間違いはありますが,本当に頑張っています!
 
「家ではおばあちゃんがおそらくキリスト教信者で食事の前にお祈りをされていたのですが、それに気づかず “Delicious!”と言ってしまいました。それを見ていたおじいちゃんが謝ってくれました。おばあちゃんも笑いながら話してくれたので大丈夫そうでしたが、次から気をつけようと思います。」<Y. T.>
 
「全て英語で英語の授業をするので,頭をフル回転させられてよかった。特に,お金についてはセントがわからなかったので知ることができて安心した。これからセントを残さないように,習ったことを活かして使っていきたいと思う。昨日はSLURPEEを飲んだ。SLURPEEとは今の時期にセブンイレブンで無料で提供されているシェイクのようなもので,行列ができていた。1軒目で私は飲んだが,10分後に2軒目のセブンイレブンでもホストマザーたちは飲んでいて驚いた!10歳のホストシスターと一緒に持ってきていた折り紙と竹トンボで遊んで大笑いしてくれているのが見れてとても嬉しかった!明日からも積極的に話してもっと仲良くなりたい!<N.O>
 
 ”Today the big problem happened,,, That was… I lost our room key in the home and forgot to close our window! I was so worried about that in school time. Because I heard the “治安” more worse than Japan. But fortunately, my host mother putted on the key to key place but the window was opening. So, I thought if crimers broke my windows, got in, caught our key and leaving. That’s really scary. So I’m going to be careful about that. Today it was too big thing. And I planned to go to cafe near my house!<S.H>
 
 若干の語法や文法の間違いはありますが,様子がよくわかるよう書いてくれています。内容はこんな感じです。
「今日は大きな問題が発生, , , それは…おうちの中で自分の部屋のカギを無くし,窓を閉め忘れたのです。学校にいる時,そのことをとても心配していました。なぜなら日本よりも治安が悪いと聞いていたからです。でも幸いホストマザーが鍵を鍵置き場においてくれました。でも,窓は空いていました。だから,犯罪者が窓を破って,中に入って,鍵を取って出て行くのではないかと思いました。本当に怖かったです。このことには気を付けようと思います。今日は一大事でした。家の近所のカフェに行こうと思います。」
 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2b3a UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2bd4_r

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2bd7_r UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2bdc_r

 

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2be6_r UNADJUSTEDNONRAW_thumb_2bea_r