【国際交流】米国ベアクリーク高校の生徒来校!

 6月13日(火)にアメリカ コロラド州よりベアクリーク高校吹奏楽部の生徒たち35名が武田中学校高等学校へ来校しました。

 全校生徒が体育館で見守る中,ベアクリーク高校の生徒は本校の吹奏楽部の生徒たちと一緒にセッションで「FANFARE AND FIREWORKS」を演奏し、高3の荒谷有稀さんによる日本舞踊を鑑賞しました。その後,バディの生徒たちと交流会を行い、ダルマ落としや竹とんぼ、折り紙など日本の伝統的な遊びを楽しんでもらったり,日本の映画や音楽を鑑賞したりしました。ドイツからの長期留学生のソフィーさんもアメリカの高校生との交流を楽しんでくれました。

 最後に記念写真を撮影し,バディの生徒たちはホストしたベアクリーク高校の生徒たちとメールアドレスの交換をしたり,ハグをして別れを惜しんでいました。

 音楽・踊りの芸術交流は,言葉の壁を超えて共有できるツールであると再確認できた日となりました。

P1590370ms A20I8325ms A20I8347ms

 

P1580995ms P1590114ms P1590140ms

 

P1590178ms P1590295ms P1590397ms