教育実習申込

卒業生の方へ

教育実習の受け入れ

 

本校では,将来教職を目指す卒業生に対して,教育実習の機会を提供します。

 

教育実習には,本来は所属大学附属学校あるいは居住地近隣の学校で実習校を確保することが原則です。
しかしながら,所属大学からの要請により本校での実習を強く希望する卒業生については,本校の教育活動に支障をきたさない条件と人数で受入れます。

 

受け入れ対象

 

本校卒業生で,原則として次の項目に該当する者
1. 大学の斡旋する教育機関での教育実習が困難な者
2. 教員採用試験または私学教員適性試験を受験予定の者
3. はしか(麻疹)および風疹の既往症のある者もしくは予防接種済み者
※不明な場合は各大学保健室で麻疹(はしか)・風疹の抗体検査について相談すること

 

申 込 期 間

 

実習希望年度の前年4月~6月の間

 

申 込 方 法

 

別紙申込書に記入の上,本校宛に送付

 

申 込 先

 

〒739-2611 広島県東広島市黒瀬町大多田 443-5
学校法人呉武田学園 武田中学校 武田高等学校 教務部 宛
又はメール info@takeda.ed.jp - 「教育実習申込」と件名に明記すること
※ 送付1週間後,本校教務主任に申込書の受取・着信の確認を電話ですること。

 

事 前 面 接

 

前年度長期休暇を利用して行う。(要事前連絡)

 

実 習 期 間

 

2週間の場合: 6月上旬より2週間 または 9月上旬より2週間
3週間の場合: 5月下旬より3週間 または 9月上旬より3週間

 

教育実習申込書

 

wordpdf